CAST

ニューシリーズ1

第14話「第三の男」

ユーザーの評価 5 stars(3)

予防接種を受けていたにも関わらず、インフルエンザが原因で10歳の少年が死亡。インフルエンザ関連の死亡例が多いことに疑問を持った検視官は、死亡例のうち6人がワクチンを打ったのに血中に抗体がなかったことがわかる。グリーンとフォンタナは偽ワクチンが出回っているとみて捜査を開始。ワクチンを打った医者から出所を探ると、医薬品の営業の女性ジュリーの名前が挙がる。彼女はメディカス製薬の重役を名乗る男からワクチンを買ったというが...。

ザンダー・バークレイ …「24-TWENTY FOUR-」

このエピソードの評価(5段階)

星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ

コメントはあなたのfacebookのタイムラインにも表示されます。
コメントボックス下のチェックマークをはずすと、タイムラインには表示されません。